マッチングアプリで女性と関係を途切れ刺さない攻略法

マッチングアプリで出会いを見つけるために重要な事とは、ズバリ女性とのやり取りです!
女性とやり取りが初めらなければ出会いに繋げることは不可能だから、しっかり出会いたいなら女性とのやり取りの方法を考えるべきだと思います。

 

・女性にメールを送っているけど返ってこない
・途中でやり取りが途絶えてしまう

なんて悩んでいる人はメールに問題があるから返信してもらえない可能性が高いから、上手にやり取りを進めていけるように、やり取りの方法などを下記にまとめていきます。

 

相手に興味を持ってもらうための攻略法

まず出会いを求める時に1番大切なのはファーストメール!

 

気になる女性に適当にメールを送ればいいってわけじゃなくて、返信を返してもらえるような内容にしなければ他のライバルに負けるからしっかり考えるクセをつけましょう。

 

では、どのようなメールにするといいか?

・女性の名前を文中にいれる
・敬語を使う
・軽く自己紹介をする
・アピールできる所は積極的に!
・簡潔にまとめる

これを踏まえてメールを作ってみよう!

 

(例文)
○○さんはじめまして。

 

僕は都内に住む27歳です。
仕事は製造業です。

 

○○さんのプロフィールに写真が趣味と書いてあって、僕と共通している趣味だったのでメールしました^^
同じ趣味の人は何人かいましたが、住んでる場所や年齢など1番共通点が多かったのが○○さんなので、是非お話してみたいと思いました!

 

僕のプロフィールを見て、興味を持ってくれたらお返事いただけると嬉しいです。
待っています。よろしくお願いします^^

 

ビジネスマン2

このように共通点をしっかりアピールして、どうしてあなたをを選んだのかを書くと女性から返信がもらいやすいので、これを参考にメールを送ってみよう。

 

コピペを送るという人もいると思うが、コピペは誰にでも送れる内容になっているから、女性からの印象は良くないから、「自分を選んでメールをくれた」と思ってもらえるように自分でしっかり内容を考えましょう!

 

メールで女性を楽しませよう

いざ女性とやり取りを始めてから気をつけてほしいことは、女性があなたとメールをしていて「楽しい」と思ってもらうこと!

 

ほとんどの女性が楽しくやり取りをしたいと思っているから、「この人とメールしててもつまらない」と思われるとそこでやり取りが途絶えてしまう可能性があります。

 

ビジネスマン6

だから女性が楽しいと思ってくれるように考えながらやり取りしていきましょう!でもそこまで難しく考えなくても大丈夫!

 

自分が話をすると言うよりは、女性に話をさせてあげることの方が女性は楽しいと感じるから、女性にたくさん話をさせてしっかり話を聞いてあげましょう。

 

ただ話を聞いてればいいんじゃなくて、しっかり相槌を打ちながら話を聞いてあげると聞き上手だと思われるし、「この人には何でも話せる」と心を開いてくれるようにもなります。

 

絶対にNGなのは、女性が話をしている時

・つまらなそうに話を聞く
・スマホを触りながら話を聞く
・「へーそうなんだ」
・否定しないで共感してあげよう

など適当に話を聞いていると女性は「つまらないんだ」「話聞いてないじゃん」と不快に感じるから絶対にやめましょう。

 

特に女性は共感してほしくて話していることが多いから、女性の意見を頭ごなしに否定しないで共感してあげると効果的!

 

女性が不快になってしまう行動とは?

女性とのやり取りが初めったならそれをものにしないと意味がないです。
でも何も考えずにメールをしていると女性を不快にさせてしまい、途絶える原因にもなりかねないから、女性はどのような行動で不快に感じてしまうのかあらかじめ知っておきましょう!

 

  1. 催促メール
  2. 下ネタ
  3. 自慢話や愚痴
  4. 報告メール
  5. ネガティブな発言

 

催促メール

女性から返信が来ていないことに催促をするようなメールを送るのは絶対にNG!

 

確かに気になる女性とやり取りをしていたのにいきなり返信が来なくなると不安になりますが
だからと言って「どうしてメールをくれないの?」「返信待っているよ」などと催促をすると女性は不快になるだけで逆効果!

 

それに何か用事があってメール出来ないだけかもしれなので、返信が来るまでは我慢して待ち続けましょう。

 

女性に催促メールを送ると
・がっつきすぎ
・面倒くさい
・ウザい
・暇なの?
というようなマイナスになって返信してくれなくなる可能性が高くなります。

 

下ネタ

多くの男は下ネタが好きだし盛り上がる話の1つだと考えているけど、女性からしたら嫌いで不快になる代表的な話題の1つであるということは理解しておくべき。

 

このように女性と男性では捉え方が異なるから、下ネタをしないことをオススメ。
それにマッチングアプリで知り合った女性はまだ会ったこともない相手なので、そんな人に下ネタをすれば相手の警戒心を強くするだけ!良いことは一つありません。

 

自慢話や愚痴

自分を知ってもらうためor良く見せるために自分の自慢話をする男が非常に多いですが、これは逆効果で自慢話をすればするほど女性の気持ちが離れていくと思った方がいいです。

 

ビジネスマン3

それに「後輩が出来ない奴で俺まで怒られたよ」というように愚痴言うのもダメ。後輩をかばうならまだしも、後輩のせいにして自分は悪くないというような男は頼りにならないと思われるだけ!

 

それに女性(というか全ての人類)のほとんどが、自慢話と愚痴が嫌いだからこのような話を避けた方が無難です。
自慢したり説教臭いことを言うのは年配の男性に多く、100%嫌がられます。

 

とくに40歳を過ぎた男性は、無意識に説教臭いことを言ってしまっていることが多いので注意!

 

報告メール

「今日は○○行って□□してきたよ♪」というような報告的なメールをする男達が良くいるけどそんなメールを送られても女性は困るからやめましょう。といってもこれはコミュニケーション(会話を盛り上げるための一つの手段)なので、少しなら逆に効果的です。
でも話しすぎは「だから何なの?」と思われるだけで、「自分の話しかしない、もっと二人でできる話してよ…」と不快な気分にさせてしまうので引き際が大切!

 

先ほども言ったように女性を楽しませなきゃ出会いに繋がらないので、女性が興味を持ってくれそうな話をするように意識しましょう。

 

ネガティブな発言

「俺なんて・・・」
「どうせできないし」
「でも・・・」
などのネガティブな発言って周りを暗い気持ちにさせてしまいます。
それに出会いを求めているなら尚更ネガティブな発言をしていると女性はやり取りしててもつまらないと感じるはず。

 

そんな人とやり取りをしているより他の人とやり取りした方が絶対に楽しいと思われてメールが途絶える原因になるから、ネガティブ思考の人は普段からネガティブな発言をしないように意識しながら生活すると十分に改善出来ます。

 

女性の気持ちを優先しよう!

マッチングアプリでは女性の気持ちを考えながらやり取りを進めていかないと出会いに繋がらないのは言うまでもありません。自分を優先にしないで女性を気持ちをしっかり考えることを意識しましょう!

 

例えば
・メールの返信が無い時は催促メールをしないで返信が来るまで待つ
・女性が返信までにかかっただけの時間と同じだけの時間をかけて返信する
(時には早く返信してギャップをつけてもいい)
短文を好む人には短文、長文を好む人には長文で返信する
・相手の好むメールの頻度に合わせる(頻繁にメールしたい人と1日数回で満足する人)
頭ごなしに否定しないで共感をしてあげる

 

これらのことを意識しながらメールするだけで、女性からの印象が良くなると思うから是非実践して相手との距離を縮めていこう。
赤色部分はとくに大事です!

 

まとめ

女性と上手くやり取りを進めていくためには色々工夫したり、意識することが大切になります。

 

多くの男性は何も考えずに自分優先に行動してしまいがちですが、それだと出会いに繋げるのは難しいです。逆にこれらができる男性はブサイクでもモテます!!!
しっかり女性の気持ちを考え、楽しませながらやり取りしていくといい出会いを見つけられるはずですので、是非試して効率出会いに繋げていきましょう!常にポジティブに!ただ、いつでも女性のことを気にかけるのは重要ですがときには当たって砕けろ精神も大事です。

 

ページの先頭へ戻る